タイの鉄道が来年3月に値上げ

  ゆっくりと走るタイの鉄道はひと昔前の雰囲気を漂わせているが、乗車料金も長距離バスなどと比べても安く設定しており、庶民の足として活躍しているが、このほど、タイ国鉄道によると、交通局に乗車料金の値上げを申請しており、来年3月末には現在の料金から10%ほど値上げになる見込みという。


 来年1月1日にはタイ全国で一律、最低賃金が1日300バーツになる見通しで、消費財など、今後はタイではじりじり値上げが庶民のふところを直撃していくことになりそうだ。