BTSの一部、一律10B

  BTSのオンヌット駅からベーリング駅については、5月17日より一律10バーツとなっており、物価の値上がりが続くため、庶民の負担を緩和させるための措置として、期限は設けていない。 

 

  一方、シーロム線では、サパンタクシン駅からの延長で、まだウタカート駅、バンワー駅が開通していないが、これらは今年12月5日に開通予定で、その後はサパンタクシン駅からバンワー駅まで一律で10バーツとなる予定。 

 

   また、この2~3ヵ月の間にBTSはすべてを4車両にする予定で、乗客数の増加に対応する形となっている。 

 

 そのほか、事故を防ぐための乗車の際の扉を現在、サイアム駅で設けているが、今年中に8駅で設置する予定としている。