賃貸アパート、マンション仲介の日系不動産会社

 タイでも日本人が運営する不動産仲介会社が50以上ありますが、日本人向けに物件を紹介している、日本人の担当者がいる業者をここでは取り上げます。日本でいうマンションは、タイではアパートと呼んでおり、また、部屋にTVや電子レンジなど、すべて揃ったホテル並みの上にキッチンもある物件をサービスアパートと呼んでいます。最近はコンドミニアムの賃貸物件も多いですが、これはそれぞれの部屋を個人が買っており、それを賃貸に出しているもので、同じ建物内で家賃が違うということも普通です。日本人の不動産仲介会社にたのめば、オーナーへの面倒な取り次ぎも代わってやってもらえるなどのメリットがあります。ここでは厳選して、安心してたのめる不動産仲介会社を紹介します。

 

→ 賃貸物件の仲介業者トップ10選!

→ 不動産仲介の最新一覧

日本人向けの不動産の賃貸アパート
日本人向けの不動産仲介。眺めのよい高層コンドミニアムも多数扱う
日本人向けの不動産の賃貸アパート
モダンな内装、家具付きの部屋
日本人向けの不動産の賃貸アパート
バスタブや使いやすいキッチンなど、日本人好みの部屋を扱う

 あぱまん情報2019年10月20日掲載 2019/10/20

 

 2019年9月7日(土)名城大学の立花貞司理事長ら一行が、タイ名城会の山口会長(あぱまん情報社長)が運営しているT.W.Y.Office Center Asokeを訪問した。今回の目的は、ラジャマンガラ工科大学への表敬訪問とタイ名城会(大学OB)との懇談会(タイムズスクエアーで開催)であり、山田校友会会長、矢野副経営本部長、理工学部川澄准教授が同行した……

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 SKみずほ不動産、パタヤの最高級物件 2019/10/5

 

 ナクルア通りソイ18/1を入り突き当りビーチ際にあるパタヤでの最高級コンドミニアム、白とゴールドの独特な建物でひと際目立ちます。厳重なセキュリティゲートを入って、数百メートル先のビーチ際にあり、プライベート感たっぷり。大変静かな環境にある物件です……

→ホームページ

→詳細ページ

 

 外国人のコンドミニアム購入年々増加し、60%は中国人 2019/10/5

 

 タイでは景気が低迷し、中国人旅行者も減っているといわれるなか、タイ中央銀行などによると、2016年から外国人のタイのコンドミニアム購入は伸びており、同年の600億バーツ、2017年には702億バーツ、2018年は920億バーツとなっており、今年は1000億バーツを超えることも予想され、相変わらずタイの新規コンドミニアム購入は、外国人に人気なのがわかる……

 

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第134回はアソーク交差点すぐに建つ新築高層コンドミニアム「Ashton Asoke 」 2019/9/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第134回は「アシュトン・アソーク」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第133回はシラチャ中心部に建つ新築の高層サービスアパート「Somerset Harbourview Sriracha 」 2019/9/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第133回は「サマーセットハーバービューシラチャ」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第136回は、松本様「Rhythm Sukhumvit 44/1 」  2019/9/20

 

 プラカノンは、新鮮な野菜が手に入る食品市場や、ワーキングスペースとしても使えるWiFi完備のカフェ、24時間営業の日系スーパーに和食居酒屋などが建ち並ぶ、駐在員世帯に人気上昇中のエリアです。スクムビット・ソイ44はラマ4世通りとスクムビット通りをつなぐソイで、シーロム方面にも簡単にアクセスすることが可能なのです……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第125回は「Empire Tower」  2019/9/20

 

 サトーン通りはバンコク中央部ルンピニエリアからチャオプラヤ川にかかるタークシン橋を経てトンブリー方面に伸びる主要幹線道路です。サトーン界隈は各国大使館、高級ホテルやサービスアパート、タイを代表する大企業の本社ビルなどが建ち並び、タイ経済の中心地の一角を形成しています。沿線にはBTSチョンノンシー駅やスラサック駅、タークシン橋駅、川を渡ると……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、広々200㎡超えの広さ「ムーン タワー」 2019/9/20

 

  ソイ59は袋小路ですが、今現在通りでは5つの物件が建築中で、のち数年すれば通り一面高層タワーの、異空間が出来上がっているのでしょう。10年前は野っ原な一面の土地で、たまたま通り掛かった、タイ人が袋いっぱい、色んな蛇を取って帰っておられ食すと言っておられました。あれから10年ここだけではありませんが、目まぐるしく変わっていってます……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、ペット可で圧倒的な支持「アガストン スクムビット 22」 2019/9/20

 

  ペットを飼われておられる方に、圧倒的に支持されている、貴重な物件として重宝されています。敷地内の広い駐車スペースで、よく散歩をしている光景を目にし、ペット愛好家同士の交友が、随時築かれているようです。タイに似つかわしくない塔が二つあり、一見、レジデンスに見えないかもしれません。大手デベロッパー「メジャー」が手掛けただけあり、こだわりが随所に見受けられます……

→ホームページ

→facebook

 

 あぱまん情報2019年9月20日掲載 2019/9/20

 

 Nihon Filter Co., Ltd. Bangkok Representative Officeは、日本フィルター株式会社(神奈川県横浜市戸塚区)のバンコク駐在員事務所として、2012年タイ・バンコクに設置された。日本フィルターは、1955年ろ過機の製造販売会社として創業して以来、日本の精密なモノづくりを支える「水のプロフェッショナル」として……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 ジョムティエンの売れ残り目立つ! 2019/9/5

 

 景気の低迷で、バンコクから一番近いリゾート地、パタヤでも新規のコンドミニアムの販売で、売れ残りが目立つ中、それでも現在、新規で売り出して平均72%は売れており、今年前半に売り出されたのは4945ユニットで、昨年同期より35%増だった。しかし、市場では過去のものを含め16000ユニットが売れ残っており、ジョムティエン、ナージョムティエンで建設された物件が一番売れ残っている……

 

 SKみずほ不動産、パタヤで希少なペット可物件 2019/9/5

 

 《物件概要》高級ホテル・高級コンドミニアムが立ち並ぶナクルアウォンアマットビーチ。その中で最もパタヤ寄りに建つ格調高いコンドミニアムのサランチョル、王族関係の方々も数部屋所有されているようです。1994年完成と築年数は経ておりますが、敷地内の管理が行き届いており、共有施設部分はどこも大変綺麗に保たれております……

→ホームページ

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、一番人気の北東向き「リズム サートン21」 2019/9/5

 

  人気スポットリバーサイド、昨年アイコンサイアムと言う、商業施設が誕生し、そこには高島屋、ヒルトンホテルも併設され、連日賑わっています。遂に川向うにも開発が進み、将来的には川沿いが更に発展して行くと予想され、予定では川に沿ってアイコンサイアムまで、BTSが分岐して伸びるみたいです。ご紹介の物件は、BTSサパンタクシン側なので、その発展経過を見られるポジションは、正直この物件だけです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、高層階の東向きユニット「エッジ スクムビット 23」 2019/9/5

 

  スクムビット通りのソイ21を境に東側が、日本人の入居率を格段に跳ね上げているのですが、その一番西側に位置する物件としては、駅に一番近く、クオリティーも高く、タワーマンションで眺望も良く、ダントツ一番人気で通っています。敷地を出た正面にオフィスビルの入り口があって、そのまま中に入って行くと、雨に濡れず駅の改札まで辿り着け、BTSを活用出来ます……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第135回は、石原様「Esse Asoke」  2019/9/5

 

 スクムビット・ソイ21はアソーク通りと呼ばれ、スクムビット通りとの交差点にはBTSアソーク駅とMRTスクムビット駅があり、この駅を使って乗換えをする社会人や学生の多さで、終日人の流れが絶えません。周辺部にはターミナル21、ロビンソンデパート、エクスチェンジタワー、インターチェンジタワーといった大型オフィスビルやショッピングコンプレックス等があり、非常ににぎやかなエリアとなっています……

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第132回はBTSバンチャーク駅近くに完成した新築高層コンド「Ideo Sukhumvit 93 」 2019/9/5

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、7000件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第132回は「アイデオ・スクムビット 93」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第124回は「Major Building」  2019/9/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、124回目は、トンロー通りソイ10に位置するオフィスビル「メジャー・タワー」を紹介します。トンロー通りはバンコク有数の繁華街で、たくさんの飲食店や小売店舗、商業施設が軒を連ねています。芸能人やスポーツ選手など各界のセレブが集う高級店も存在します……

 

→ホームページ

→facebook

 

 あぱまん情報2019年9月5日掲載 2019/9/5

 

 2019年8月9日より2泊3日で、名城大学現役生7名と柳田康幸教授、川澄未来子准教授の教員2名参加によるタイ研修がバンコクで行われた。学生のうち3名は本年2月に来訪している。全員が2年生の情報工学科と電気電子工学科の学生である。この研修は、名城大学理工学部の川澄ゼミのグローバル研修によるもの……

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第131回はトンロー25に建つ新築サービスアパート「スカイ・サービス・レジデンス」 2019/8/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第131回は「スカイ・サービス・レジデンス」を紹介いたします。トンロー通り(スクムビット・ソイ55)はトンロー通りと呼ばれ、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第123回は「プームポームビルディング」  2019/8/20

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、123回目は、BTSオンヌット駅徒歩9分、スクムビット・ソイ87に建つ7階建ての「プームポームビルディング」を紹介します。この物件は99回でも紹介しましたが、空室情報が入りましたので再度掲載いたします。スクムビット通りを東に進み、BTSオンヌット駅を下りてバンジャーク方面に向かってスクムビット通りの左側を歩くと6分ほどでスクムビット・ソイ87に着きます……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第134回は、川澄様「Civic Place」  2019/8/20

 

 スクムビット・ソイ55はトンロー通りと呼ばれ、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック、商業施設などが存在します。スクムビット通りからペッブリー通りまでの約3キロの間にはソイ(小路)が20以上あり、ソイの中にはたくさんの高級アパートが建ち並んでいます。バンコクでもっとも外国人居住率の高いインターナショナルなエリアと言えるでしょう……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、今、注目のチャオプラヤー川沿い「チャプター チャルンナコン リバーサイド」 2019/8/20

 

  リバーサイドは北側のタクシン橋を渡らない、BTSサパンタクシン駅までが、購入者、賃貸者共に対象にされる方が、多々おられましたが、BTSもバンワーまで伸び、アイコンサイアムや高島屋が、川向こうに出来るに合わせ、新たなリバーサイドコンドが施行されます。5ツ星ホテルも多いこのエリアですが、それに引けを取らないコンセプトで、クオリティーを有しています……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、便利なラマ9世通り沿い「サイアミーズ ラマ9」 2019/8/20

 

  2023年開通予定の地下鉄オレンジライン、タイカルチャーセンターを出発し次の駅から、数分のラマ9世通り沿いに今年から施工されました。エリアは意外に日本人に馴染みのある地区で、日本人学校まで1・5km、日本人専用通訳の居るバンコク病院も屋上からは直ぐそこに見下ろしています。 駅が出来れば格段に価値が上がり、駅周りも開発され便利になるのは間違いありません……

→ホームページ

→facebook

 

 あぱまん情報2019年8月20日掲載 2019/8/20

 

 これまで好調であったバンコク不動産市場は、一時的に調整局面に入っている。鉄道網の拡大による新駅設置に伴う駅前大型物件の大量供給や住宅金利の上昇が原因と言える。この1~2年は調整により、大量供給された郊外においては横這いから下落傾向が続くであろう。しかしながら、都心部の駅前開発物件は、今後の開発利益の期待から価格は安定している……

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 SKみずほ不動産、シービューの賃貸物件 2019/8/5

 

 《物件情報》ただいまパタヤ人気ナンバーワン物件!

セントラル地区セカンドロードに面した好立地に高層2棟・低層1棟の計3棟から成る築浅物件、道路に面した出入口ゲートより50㍍程奥まった場所に建物部があり、中心地ながら比較的静かな環境で敷地内はプライベートが保たれています。市内中心部最高層の建物である屋上プールからの眺めは360度パノラマビューの絶景でパタヤビーチロードの北から南まで見渡せます……

→ホームページ

 

 バンコクやシラチャーでの出店相談なら「タカラホーム」です 2019/8/11

 

 タイのバンコクやシラチャーで店舗を開きたい人のサポートをしているのが「タカラホーム」。日本人の担当がおり、バンコク都心での賃貸テナント物件も豊富。路面店から、商業ビル、一軒家、タウンハウス、ショッピングモールなど、手持ちの物件が多数あるので、要望に合った物件を紹介できる。もちろん、賃貸のちの内装、デザイン等も総合的に請け負っているので安心……

 

→ホームページ

 →facebook

 


 すずき不動産の新規コンドミニアム、家族向けの100平米の物件「ジ エンポリオ プレイス」 2019/8/5

 

  ソイ24も2007年から毎年の様に、あらゆる建築物が建っていますが、住居として一番人気のある家族向けの広さとして、100平米の回答が圧倒的に多く挙がります。今回ご紹介のお部屋は、まさに104平米と希望者の多いサイズとなっているのです。しかも、人気の高い北向きでもあり、暑くないのも利点ではないでしょうか。窓も大きく広く設けられ、朝は東からの朝日が差し込んできますので、暗い感じもありません……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、レアな物件なのでお早めに「ザ ライズ スクムビット 34」 2019/8/5

 

  バンコクあるあるですが、日本は取り敢えず、目的方向に向かえば、ルートは別としてほぼ辿り着けるのが、当たり前ですが、バンコクは違います。懸賞の迷路並みに奥には行けども、目的地には着けぬ迷宮と化しています。熟練のドライバーじゃないと、正直、こっちがイライラさせられ、最終的に気まずくなるのですが、この物件はそんな、袋小路の突き当たりにあり……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第133回は、西垣様「The Bangkok Sukhumvit 61」  2019/8/5

 

 スクムビット・ソイ61は、近年までは敷地の広い一軒家が立ち並ぶ閑静な住宅地でしたが、24時間営業の日系スーパーのマックスバリューを中心とした大型ショッピングモール、パークレーンがオープンすると、利便性が一挙に向上。BTSエカマイ駅も徒歩圏内であった事から……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第122回は「Exchange Tower」  2019/8/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、121回目は、ランスアン通りのプルンチット駅近くに位置するオフィスビル「ピヤ・プレイス・ランスアン」を紹介します。 この物件は80回目にも紹介しましたがお客様に人気が高いので再度掲載いたします。バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、122回目は、アソーク交差点の角に面する「エクスチェンジ タワー」を紹介します……

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第130回はシラチャロビンソンから徒歩6 分に建つ「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」 2019/8/5

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第130回は「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」を紹介いたします……

 

→ホームページ

 

 あぱまん情報2019年8月5日掲載 2019/8/5

 

 これまで好調であったバンコク不動産市場は、一時的に調整局面に入っている。鉄道網の拡大による新駅設置に伴う駅前大型物件の大量供給や住宅金利の上昇が原因と言える。この1~2年は調整により、大量供給された郊外においては横這いから下落傾向が続くであろう……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 タイで店舗物件紹介、出店の相談ならすずき不動産へ 2019/8/10

 

  飲食店を出したい!アクセサリーの店を出したい!美容室を出したい!など、店舗賃貸物件を紹介しているのが「すずき不動産」。住まいの賃貸物件、売買のコンドミニアムの物件とともに、店舗のテナント物件の紹介にも力を入れています。特に日本人が店を出したい希望が多いアソークやプロンポン、トンロー、エカマイ周辺などの賃貸物件を多数、取り揃えています……

→ホームページ

→facebook

 

 資産価値高い売買物件、BTSプナウィティ駅前の「ウィズドム・インスパイア101」  2019/7/20

 

 BTSプナウィティ駅から歩いて行ける「ウィズドム・インスパイア101(Whizdom Inspire 101)」はタイ最大のCPグループの開発で安心です。投資物件としても自身で住むのにも最適です。現在、販売しているのは高層46階のコンドミニアムで、敷地内にはショッピングモール、オフィスなどもでき、賃貸価値の高い物件となっています……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第121回は「ピヤ・プレイス・ランスアン」  2019/7/20

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、121回目は、ランスアン通りのプルンチット駅近くに位置するオフィスビル「ピヤ・プレイス・ランスアン」を紹介します。 この物件は80回目にも紹介しましたがお客様に人気が高いので再度掲載いたします。スクムビット通りが名前を変えてプルンチット通りとなり1㌔ほど西にいったところにあるチットロム駅界隈は、バンコクを代表する商業エリアのひとつであり……

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第129回は~~BTSトンロー駅徒歩5分に建つ高層サービスアパート「マリオット・スクムビット・トンロー」 2019/7/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第127回は「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第131回は、石原様「Civic Horizon」  2019/7/20

 

 スクムビット・ソイ63は高速道路入り口へのアクセスが良いバンコクスクムビットエリアで有数のソイの一つです。そのため朝夕は高速道路を利用する通勤者の車が集中し、大きな交通渋滞が発生するソイとして知られています。また、いくつもの商業施設がBTSエカマイ駅周辺に位置するだけでなく、駅からは離れますが国際的支持を得ているドンキモールが最近オープンしたことで……

 

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、洗い場付きバスルーム「タイディ トンロー」 2019/7/20

 

  エリアとしては単身者対象として最高の立地で、トンロー・ソイ17はトンロー通り入り口に「ザ コモンズ」入った先の最初の十字路角に、「日本村」と双方に人気のモールが建って、食事に関して言えば選択肢も多く、近場でも済ます事が出来るのは、利点じゃないでしょうか。しかもトンロー・ソイ13は、交通量も時間帯によって混み合いますが、物件前はトンロー・ソイ13にも向かえうことができて……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、向かいに格安のスーパー「ザ クレスト スクムムビット 34」 2019/7/20

 

  トンロー駅5分圏内で、一番新しい物件で、ソイ34の角地に建っているので、東側以外は視界も開け、隣接した場所に新たな建設はかなり難しく、しばらくは住みやすい状況と言えるでしょう。渋滞を避けるルートが真横にあって、ラマ4方面もしくは、アソーク、クイーンシリキット方面に抜ける事も可能なのが利点じゃないでしょうか。あまり知られていませんが、対面にタイローカルスーパーがあって……

→ホームページ

→facebook

 

 人気の単身者向け物件「アイデオ・スクムビット93」 2019/7/20

 

 BTS沿線の便利な住まい探しは「フルハウス」へお任せ下さい。ただいまのお薦め物件は、BTSのバンジャック駅まで徒歩3分ほどの好立地にある「アイデオ・スクムビット93」です。スタジオタイプの約26㎡の単身者向けの部屋で、家賃は月に16000バーツ、家具と洗濯機も備え付けです。ファシリティも充実しており、フィットネスルーム、プール、サウナ、テニスコート、キッズルーム、シアタールーム……

→ホームページ

→facebook

 

 あぱまん情報2019年7月20日掲載 2019/7/20

 

 Tokyo International Universityは、2017年T.W.Y.Ofice Center ASOKE内に、東京国際大学(本部:東京都新宿区)タイ事務所としてオープンした。東京国際大学は、1965年に「真の国際人の養成」を教育理念に「国際商科大学」として創立された。創立時は商学部のみの単科大学であったが、1986年に「東京国際大学」と名称を変え、現在では5学部10学科、大学院4研究科を擁する文科系総合大学に発展している……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第37回は「セティワン・シラチャ」  2019/7/20

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第37回はセティワン・シラチャを紹介します。シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ130kmの距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、想定を上回る人気物件「アイデオ スクムビット 93」

 2019/7/5

 

  手前味噌ではございますが、こちらの物件紹介が絶えません。想定外と言わざるを得ないくらいに、ここまで支持されるとは、思わなかったのが事実です。バーンジャック駅に近いのは、有利な点ですが、駅周りにパッとしたお店もなく、ほぼ、ローカルの店ばかりになります。有効なのは同じ敷地に、セブンイレブンとスタバが出来、ここだけが輝いているのです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、子どもの遊び場も広い!「S&S スクムビット」 2019/7/5

 

  大半の方は馴染みのない所で、ソイ101/1などあまり行った事がないと思いますが、オンヌットから東の開発が急ピッチで行われています。要所に大型モールも完成し、今後もウドムスックに巨大モールの建設が着実に進みつつあるのです。ご紹介の物件は2010年築で、早くから将来を見越し、今となって広さと価格面で投資として程よい物件となっているのです。プンナウィティ駅から12分ほどで歩ける範囲……

→ホームページ

→facebook

 

 SKみずほ不動産、今月のお勧め販売物件 2019年7月5日 2019/7/5

 

 《物件情報》

パタヤのまさに中心地、セカンドロードにあるアベニューショッピッングモールのすぐ裏手にありアレカロッジホテルの新館エバーグリーン側出入口ゲートすぐ目の前の好立地。ホテル棟と8階建てコンドミニアム6棟の計7棟から成る17600㎡の敷地内はウォーターパークのようなプールがあり、中心地でありながらリゾート感も満喫できる大型物件です……

→ホームページ

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第128回は~~ラチャダムリ駅近に完成した超高級高層コンド「マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァード」 2019/7/5

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第128回は「マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァード」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第120回は「Kamol Sukosol BLDG」  2019/7/5

 

 シーロム通りのBTSサラデーン駅周辺はシーロムエリアと呼ばれ、バンコクを代表するビジネスの中心に位置し、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並ぶ巨大な商業エリアとなっています。この界隈は、自家用車をはじめ、BTSや地下鉄MRT、公共バスなどさまざまな交通機関を使って、バンコク各地および近県から通勤通学で人が集まってきて……

 

→ホームページ

→facebook

 

 BTS徒歩3分の単身者向け賃貸「アイデオ・スクムビット93」 2019/7/5

 

 バンコクでの住まい探しなら、「フルハウス」へお任せ下さい。BTS沿線の便利な物件を豊富に取り扱っています。今回ご紹介するお薦め物件は「アイデオ・スクムビット93」です。スタジオタイプの約26㎡の単身者向けの部屋で、家賃は月に16000バーツ、家具と洗濯機も備え付けであります。BTSのバンジャック駅まで徒歩3分ほどの好立地で、ファシリティも充実しており、フィットネスルーム、プール、サウナ、ランニングトラック、キッズルーム、シアタールーム、コワーキングスペースなどを完備しています……

→ホームページ

→facebook

 

 スアンプルーン・マーケットの隣にあるグリーンタワーでレンタルオフィス入居者募集 2019/7/5

 

 プロンポンやアソーク、トンローからも近いラマ4世通りで少人数向けレンタルオフィスの入居者を募集しています。場所はタイのテレビ局チャンネル3の斜め向かい、スアンプルーン・マーケットの隣にあるグリーンタワーです。賃料は月9900バーツからとなっており、入居企業は会議室を無料で使えるほか、インターネット……

  

 あぱまん情報2019年7月5日掲載 2019/7/5

 

 SHINKO ASIA (BANGKOK) CO., LTD. (新光アジアバンコク株式会社)は、新光ネームプレート株式会社(神奈川県相模原市)の出資により、1998年タイ・バンコクに現地法人として設立された。新光ネームプレートは、戦後の復興と経済発展が急速に進み、建設工事に必要な重機の製造が勢いを増し、重機に取り付ける金属銘板の需要が増大した1947年(昭和22年)に、帽子プレス技術を応用し、金属銘板を製造する「新光ネームプレート製作所」(東京都大田区)として創業した……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第36回は「Upper Suites Sukhumvit 25」  2019/6/20

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第36回はアッパー・スイート・スクムビット25を紹介します。スクムビット・ソイ23は、入口には複合商業施設のジャスミンシティとインターチェンジタワーがあり、そこから中間地点までは……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、エカマイの穴場の売買物件「ツリーコンド エカマイ」

 2019/6/20

 

  近年、エカマイとトンローの偶数側は、建築ラッシュに沸いています。ソイ40と42の間に、3本の横道があるのですが、その3本とも、どこも建築されているのですが、こちらの物件は2014年に完成し、既に落ち着いた感はありますが、エカマイ駅前のゲートウェイが近い事もあって、ここを目がけてご指名される方もございます。一方通行のメイン通りでなく、騒音や粉じんの影響が無いのも、人気の理由の一つでしょうか。もともと一軒家の多いエリアでもありまして……

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第127回は~シラチャの48階建て高級サービスアパート「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」 2019/6/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第127回は「オークウッド ホテル&レジデンス シラチャ」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第118回はチットロムエリアにある「ザ・プレジデント・タワー」  2019/6/20

 

 オフィスビル探訪録シリーズ、第119回はチットロムエリアにある「ザ・プレジデント・タワー」を紹介します。 BTSチットロム駅を下りてスカイウォークをサイアム駅方面に歩くと徒歩2分ほどで右側にザ・プレジデント・タワーが見えてきます。1990年竣工、15階建てのタワービルディングで、棟続きのインターコンチネンタルホテルと共に、ホテルと商業施設とオフィスビルの複合施設を形成しています……

→ホームページ

→facebook

 

 あぱまん情報2019年6月20日掲載 2019/6/20

 

 FUJIMAK(THAILAND)Co.,Ltd(業務用厨房機器製造・販売)は、株式会社フジマック(東京都港区)の出資により、2013年1月にタイ王国の販売現地法人として設立された。フジマックは1950年(昭和25年)の創業以来、「フードビジネスのトータルサポート」を企業理念の柱として、「食」を扱うプロフェッショナであるお客様に支えられながら、食文化発展の一躍を担う存在になれるよう努力を続けている……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第118回はワイヤレス通りの「Mタイ タワー」  2019/6/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、118回目は、ワイヤレス通りのプルンチット駅徒歩5分に位置する高層オフィスタワーと高級ホテルの複合施設「オール・シーズンズ・プレイス」内にある「Mタイ タワー」を紹介します。スクムビット通りが名前を変えてプルンチット通りとなるプルンチット駅界隈は、バンコクを代表する商業エリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、大使館、飲食店などが建ち並び……

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第126回は~ソイ24に建つ高層高級コンド「ザ・ルンピニ24」 2019/6/5

 

 スクムビット・ソイ24は、スクムビット通りとラマ4世通りを結ぶ主要幹線道路で、終日交通量の多い通りです。メイン通りに面して、多数の飲食店と大型レジデンスが建ち並び、ご家族から単身の方まで非常に多くの日本人が住んでいるエリアです。ソイ入り口にはBTSプロンポン駅と直結して大型商業施設のエンポリアムがあり、高級デパートとして屈指の人気を誇っています……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第35回は「RHYTHM Sukhumvit 42」  2019/6/5

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第35回はリズム・スクムビット42を紹介します。スクムビット・ソイ42は、入口角には日系スーパーのマックスバリュータンジャイや多くの日本レストランが入る大型商業施設のゲートウェイがあり、BTSエカマイ駅に直結しています……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、3タイプのプールを完備「ザ クローバー トンロー」 2019/6/20

 

  ほどよく息の長い支持を得ている、こちらの物件、隠れザ・クローバー信者も多く、この立地に慣れ親しんでしまえば、もう離れる事は出来なくなるそうで、賃貸者には好評です。トンロー駅からは離れていますが、ご存じの方も多いでしょうが、トンロー駅周りは、お店として魅力ある場所が無く、商業施設が無いのが他の駅に遅れをとっている理由と言えます。ホテルではホテル日航等が出来て、短期滞在者の定宿となるのは想像出来るのですが……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、BTS沿線のローカルエリア「ターメス レジデンス」

 2019/6/5

 

  今現在も地下鉄沿線と、BTS沿線でどんどん伸ばしていますが、日本人主体で将来性を考えるならば、やはり、BTS沿線の東側が特に、将来性があるのは間違いありません。外国人居住率はまだまだ低いですが、工業団地に向かう方々を、対象とし将来を見据え、手頃な内にお持ちになっておくのも、よろしいかと思われます。この度ご紹介する、THAMES RESIDENCEは、BTSベーリング駅から徒歩10分程度、インターナショナルスクールやディスカウントストア、ゴルフ練習場等も有って……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、100万バーツからの物件「プラム コンド パーク ランシット」

 2019/6/5

 

  今回はなかなか勝負に出ましたよ。ランシットエリアで、アユタヤ方面に向かう事がある方で、少しは名前を聞いた事があるかもしれませんが、いくつかのゴルフコースや、大学が点在しているのは有名です。BTSや地下鉄といった、類はないので車やバイクが、必要になるのは間違いありません。とはいってもセントラル等のデパートも、比較的近距離にあって、住んでしまえば、都と化すのでしょう……

→ホームページ

→facebook

 

 SKみずほ不動産、今月のパタヤトピックス2019年6月5日 2019/6/5

 

 Apus(エーパス) コンドミニアム 2ベッドルーム バスタブ付き《物件概要》パタヤ市内有数の買物エリアに隣接する安定人気のコンドミニアムであるエーパスコンド。人気のヒミツは主に2点あります。①3ヵ所の買物スポットが至近…正面ゲートより徒歩1~2分でビッグCエクストラ、裏口ゲートより1分の場所にハーバーモールパタヤ、徒歩2~3分の場所に24時間営業のフードランドがあること……

 

→ホームページ

 

 あぱまん情報2019年6月5日掲載 2019/6/5

 

 ISEKISIDE(THAILAND)Co.,Ltd(税理士法人)は、静岡県浜松市を拠点とするイセキサイド税理士法人(税理士法人)の出資により、2013年4月に設立された。イセキサイド税理士法人の代表は竹内恵子所長で、タイ現地法人のトップも務める。現地法人常駐の責任者は影山さんでバンコクに来て6年目になる……

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 パタヤで物件探しは「パタヤナビツアー不動産」 2019/6/20

 

 パタヤのコンドミニアムにメイドサービスや日本のテレビなど選べるサービスを付加しているのが「パタヤナビツアー不動産」。パタヤではサービスアパートが少なく、ほとんどの物件は部屋ごとにオーナーが違うコンドミニアム形式となっています。その為、同じ間取りでも家具や内装が異なり各部屋オーナーがその時点での相場を考慮して決めますので、家賃額も異なってきます……

→ホームページ

→facebook 

 あぱまん情報2019年5月20日掲載 2019/5/20

 

 ■ 最大出資者となっての海外事業展開は、日本の教育機関として初の試み 上智大学などを運営する学校法人上智学院は、タイの首都バンコクに設置する海外拠点「上智大学ASEANハブセンター」について、2019年4月9日付でタイの会社法に基づいた非公開株式会社「Sophia Global Education and Discovery Co., Ltd.」(略称:Sophia GED)として会社登記を完了、同日をもって事業会社を設立した……

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道、第125回はプルンチット駅前の「ノーブル・プルンチット」 2019/5/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第125回は「ノーブル・プルンチット」を紹介いたします……

 

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第34回はトンローのサービスアパート「セレーヌ・スクムビット39」  2019/5/20

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第34回はセレーヌ・スクムビット39を紹介します。スクムビット・ソイ39は、スクムビット地区のほぼ中央に位置し、多くの外国人向けレジデンスが建ち並び、日本人駐在員のご家族様にも人気のあるソイです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、大手サンシリと東急が建設「XT エカマイ」 2019/5/20

 

  また新たに日本企業との共同プロジェクトが始まりました。東急とサンシリは強力なタッグでもあり、今までのサンシリとは、かなり違いがあるのは、東急の助言が生かされているからなのでしょう。イメージ画像ではありますが、ルーフトップの共有エリアはすごい物があります。プールの上に設けられた最上階は、全面ガラス張りの360度パノラマ、そこにフィットネスジムがエリアの半面をシェア、ラウンジも広く、ゲームルームにパーティーやミーティングが出来る様になっています……

→ホームページ

→facebook

 

 日本にも拠点が欲しい会社に「ディアライフコーポレーション」のバーチャルオフィス 2019/5/20

 

 タイで起業していて、日本にもオフィスが欲しい! そんな企業向けに日本で会社登記が出来るオフィスをご紹介しているのが「ディアライフコーポレーション」。バンコクでは、住まいの仲介ですでにおなじみですが、日本のバーチャルオフィスも取り扱っています。東京へのオフィス移転や郵便物を受け取るための住所登録もできます。東京港区の一等地のオフィスをご利用いただけます……

→ホームページ

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、日系企業が建設で安心、エカマイの「ザ ファイン バンコク」 2019/5/20

 

  日々、コンドミニアム建設に日系企業が介入して建築されていますが、またエカマイにサンキョーホームとケイハンリアルエステート共同で建築されています。目の付けどころは日本的で、最近オープンしたドンキモールが、直ぐ先に見えてしまう様な立地でもあり、日本食材の入手はお手軽になります……

 

→ホームページ

→facebook

 


 SKみずほ不動産、今月のパタヤトピックス2019年5月5日 2019/5/5

 

 ①ザ・ベース コンドミニアムの管理会社が変更

パタヤの中心地セカンドロード沿いに建つ築浅コンドミニアム・パタヤトップクラスの知名度を誇るザ・ベースコンドミニアム、オープン以来管理会社を務めてきたプラス社 からこの3月にサヴィルズ社へ変更となっております。ザ・ベースではここ数年エアビーアンドビーなどに代表される旅行者向けの短期賃貸が多く見受けられる状況であり、ホテルのような状況となっておりました……

→ホームページ

 

 東京にもオフィスが欲しい!ディアライフの日本で会社登記が出来るオフィス 2019/5/5

 

 タイで起業していて、日本にもオフィスが欲しい! そんな企業向けに日本で会社登記が出来るオフィスをご紹介しているのが「ディアライフコーポレーション」。バンコクでは、住まいの仲介ですでにおなじみですが、日本のバーチャルオフィスも取り扱っています。東京へのオフィス移転や郵便物を受け取るための住所登録もできます。東京港区の一等地のオフィスをご利用いただけます……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第116回はソイ39の「バイオ・ハウス・タワー」  2019/5/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、116回目はスクムビットソイ39に建つ「バイオ・ハウス・タワー」を紹介します。スクムビット・ソイ39をまっすぐ進み、進入禁止の一方通行出口交差点にぶつかったところの左角に建つのが1995年竣工の22階建てのバイオハウスタワーです。近くにはスクムビットでもっとも有名なアパートのひとつ、バーンジャムジュリーや今年完成したホテル&サービスアパートの137ピラーズなどがあります……

→ホームページ

→facebook

 

 資産価値高い売買物件、BTSプナウィティ駅前の「ウィズドム・インスパイア101」  2019/5/20

 

 BTSプナウィティ駅前でCPグループが開発している「ウィズドム・インスパイア101」の販売申し込みをヨシダ不動産で受け付けています。場所はBTSの駅前ですでに完成しているオフィスブロックと大型商業モール「トゥルー・デジタルパーク」を含む駅前ニュータウン内になります。1ベッドルーム、31・6平米からのサイズで価格は463万バーツからとなっています……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第33回はトンローのサービスアパート「シビックパーク」  2019/5/5

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行して、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第33回はシビックパークを紹介します。シビックパークはスクムビット・ソイ55(トンロー通り)の中心部ソイ13に建つ、築深の低層サービスアパートです。2000年の完成以来、19年が建ちました……

→ホームページ

→facebook

 

 ブリラムで長期滞在なら「タダ・コンドテル」 2019/5/5

 

  バンコクの喧騒から離れて、環境の良いところへ住みたい方へお勧めなのが地方都市のコンドミニアム。タイ東北部ブリラム県の中心地にある「タダ・コンドテル」で日本人オーナーが賃貸入居者を募集しています。2タイプの部屋があり、ひとつは1DK、29平米で1ヵ月の家賃は1万バーツ、もうひとつが2DKの49平米で1ヵ月の家賃は1万5千バーツとなっており、デポジットは家賃2ヵ月分です……

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道の第124回はシラチャの「ミドルトンサービスアパートメント」 2019/5/5

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第124回は「ミドルトンサービスアパートメント」を紹介いたします。シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です……

→ホームページ

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、スラサックの「ノーブル S39」 2019/5/5

 

  遂にソイ39にNoble(ノーブル)もやって来ます。ソイ39はどのデベロッパーも特に最新システムや最上級の部材を投入して来ます。スクムビット通りから少し入りますが、各方面に向かいやすく、徒歩10分圏内に駅、スーパー、病院、塾等があって、日々の生活を考えると、立地は悪くないといえます。ただ、この通りで有名なのが、スコールによる冠水でこの物件も、少なからず影響があると思われますので、充分な対策は取られているはずです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規コンドミニアム、スラサックの「ノーブル レボ シーロム」 2019/5/5

 

  特殊な立地ではありますが、スラサックには新築で、このクラスの物件が非常に少なく、特にこの界隈でお探しの方には、重宝される物件と想像ができます。スラサック駅まで徒歩2分で着いて、サトーンのメイン通りからは、少し入っているので、騒音はそこまでではないと思われますが、南側にモーターウェイが通っているので、低層階はその音が気になるかもしれません……

→ホームページ

→facebook

 

 あぱまん情報2019年5月5日掲載 2019/5/5

 

 ㈱日本ブレーン(東京都豊島区)の小野寺取締役は、あぱまん情報のバンコク都市開発研究所を4月2日訪問した。あぱまん情報の山口社長は、同社を全面的に業務協力することを約束した。同社は、日本国内で34年にわたり、銀行をはじめとする金融システムの開発に携わり、医療系システム中枢神経分野では、臨床試験向けの医療系システムを大手製薬会社や国立大学病院に提供している……

 →あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 あぱまん情報2019年4月5日掲載 2019/4/5

 

 アジア最大級の海外在住日本人向けインターネットラジオ「LivAiA(リヴァイア)」がタイでサービスを開始して3年目に入る。 フリーペーパーやブログなど海外在住の日本人に向けた情報源は、いろいろとあるが、LivAiAでは、娯楽からビジネス、評論などバラエティーにとんだ情報を音声で発信している……

 →あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道の第122回は「セレニティ・レジデンス」 2019/4/5

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第122回は「セレニティ・レジデンス」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第31回は「The XXXIX by Sansiri(ザ・サーティナイン・バイ・サンシリ)」  2019/4/5

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第31回はThe XXXIX by Sansiri(ザ・サーティナイン・バイ・サンシリ)を紹介します。スクムビット・ソイ39は、スクムビット地区のほぼ中央に位置し、多くの外国人向けレジデンスが建ち並び、日本人駐在員のご家族様にも人気のあるソイです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ノーブルビー33」 2019/4/5

 

  スクムビット33は日本人が多く住んでいるエリアの中では、夜は賑やかな繁華街の通りとして有名ですが、昨年から徐々に様相が変わり始め、通りの入り口にある、ノボテルホテル横がすっかり更地になって、随時まだ広げていきます。そこには巨大な商業施設を建設予定で、繁華街のイメージから一新されると予想されます。既に通りの奥はアパートやサービスアパートも数多く立ち、満室で空室待ちの人気物件もあるのです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ノーブルビー19」 2019/4/5

 

  アソークとスクムビットの交差点、南北に伸びるラチャダピセーク通りは幹線通りでもあり、アソークを中心にオフィスビルが点在しているのが特徴です。そう言ったこともあって交通量も多く、真下には地下鉄が走り、交通の要衝として大変賑わっています。こちらの物件があるソイ19は日本人学校のピックアップエリアの丁度際で、日本人家族の住まいの対象とされることでしょう……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第30回は「アシュトン・アソーク」  2019/3/20

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行して、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー。第30回はアソーク通り、BTSアソーク駅とMRTスクムビット駅が交差するベストスポットに完成したコンドミニアム、アシュトン・アソークを紹介します……

→ホームページ

→facebook

 

 お薦め! 豪華賃貸物件パタヤのプール付き一軒家 2019/3/20

 

 セントラル地区ムーバーン「Baan Natcha(バーンナチャ)」内の2階建て一軒家、日本人オーナーが全面改装したばかりで新築のように仕上がっています。パタヤのコンドミニアムでは基本的にペット不可のため、ペットを飼う場合はムーバーン内一軒家が選択肢となります。出入口は一か所のみ、24時間態勢でスタッフが常駐し、出入りをチェックしているので敷地内は基本的に居住者のみで安心。ムーバーンの多くは土地代の安い中心地から少し離れた場所に点在しています……

→ホームページ

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「D25 コンドミニアム トンロー」 2019/3/20

 

  トンローと言う人気エリアでも、お手頃価格の物件が有り、ご自身で住むにはそこまで気にならないと思われます。と言うのも駅からは離れて、トンローのソイで一番最後となり、トンロー通りからも300㍍くらい入ってしまうからです。駅から離れている分、シャトルサービスがありますので、駅までの間はご指定の場所へ送り届けてもらえます……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「プライムマンション スクムビット31」 2019/3/20

 

  ペット可コンドとして重宝されているこちらの物件、隠れた人気物件で、サイズもこの年代ならではの、程よいサイズとなっています。基本2ベッド以上なので、家族を対象として、住むか貸す事になるのですが、小さいですが同じ敷地内に、マックスバリュが有って、コンビニ感覚で活用出来、5分程度にコンビニも有ります……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第130回は、御厨様「LAレジデンスSK49」  2019/3/20

 

 トンロー地区に隣接するスクムビット・ソイ49は、多くのレジデンスが建ち並び、プロンポン地区、トンロー地区と同様にバンコク有数の日本人居住区です。このソイはプロンポン、トンローに繋がる主要幹線となっているため、常時渋滞が激しい通りとなっています。また、日本人御用達のサミティベート病院、フジスーパー4号店やヴィラマーケット等があり、日本人向け商店が多く立ち並ぶ街区でもあります……

→ホームページ

→facebook

 

 小林ミシュラン 5つ星への道の第120回は「リズム・スクムビット42」 2019/3/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第120回は「リズム・スクムビット42」を紹介いたします……

→ホームページ

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ノーブル プルンチット」 2019/2/20

 

  バンコクでの交通大動脈と言えば、スカイトレイン(BTS)と地下鉄(MRT)になるのですが、特にBTSは、改札から直結している商業施設やオフィスビルも多く、時間も読める事で、車通勤ではなくBTSを主な足として、お使いの方も多くおられます。合わせて、住居として住めれば、更に申し分がないと言えるのですが、数少ない直結物件が、プルンチット駅に完成したノーブル・プルンチットです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ヴィア ボターニ」

 2019/2/20

 

  ソイ47とソイ49側から向かうことが出来るこちらの物件、ルートが2ヵ所あるのは、何かの時に回避ルートとして、リスクヘッジ出来るのです。住所としてはソイ47になりますが、日常的に使うルートは、裏からの出入りになると思われます。フジスーパーや日本人御用達病院が徒歩5分ほどの場所にあって、飲食店やカフェ、塾が点在しているのも理由でしょうか。実際は袋小路の突き当たりに近く、交通量もそこまでなく静かな立地でもあるのです……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第29回は「JLハウス」  2019/2/20

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第29回はJLハウスを紹介します。このアパートは第10回でも紹介しましたが、お客様の評価が高いので再インタビューをしました……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第111回は「GMM グラミータワー」  2019/2/20

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、111 回目は、アソーク通りに位置する高層オフィスタワー「GMM グラミータワー」を紹介します。当ビルディングは93回でも紹介しましたが、空室物件が出たために再度とりあげます。アソーク通り周辺は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています……

→ホームページ

→facebook

 

小林ミシュランで紹介したロフト61

 小林ミシュラン 5つ星への道の第119回は「ザ・グランド・セティワン」 2019/2/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第119回は「ザ・グランド・セティワン」を紹介いたします。スクムビット・ソイ24は、スクムビット通りとラマ4世通りを結ぶ主要幹線道路で、終日交通量の多い通りです……

→ホームページ

 

小林ミシュランで紹介したロフト61

 小林ミシュラン 5つ星への道の第118回は「パラ・レジデンス」 2019/2/5

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第118回は「パラ・レジデンス」を紹介いたします。トンロー通り(スクムビットソイ55)はトンロー通りと呼ばれ、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック、商業施設などが建ち並ぶソイとして知られています……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第110回は「253 アソークビルディング」  2019/2/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、110回目は、アソーク通りに位置する高層オフィスタワー「253 アソークビルディング」を紹介します。このビルディングは61回目にも紹介しましたが人気が高いので再度取り上げます。アソーク通り周辺は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第28回は「UN レジデンス」  2019/2/5

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行して、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー。第28回はUN レジデンスを紹介します。スクムビットソイ33は歓楽街となっており、多くのレストラン、バーが軒を連ねます。風紀に関してはマイナスですが、夜でもネオンが明るいため、安心して歩けるのがメリットです。また、フジスーパー1号店、エンポリウム、BTSプロンポン駅が徒歩圏内で便利です……

→ホームページ

→facebook

 

 パタヤで買い物エリアにある超、便利な物件、賃貸お勧めコンドミニアム自社管理物件11ユニット 2019/2/5

 

 パタヤで買い物エリアにある超、便利な物件、賃貸お勧めコンドミニアム自社管理物件11ユニット《物件概要》セントラルロードのフードランド裏手にある8階建てコンドミニアム。立地は大通りからソイを100㍍程入った静かな環境の立地。人気の秘密は次の3点①3ヵ所のショッピングエリア至近!*ハーバーモールパタヤ(パタヤ唯一のマックスバリュが入店)へ50㍍、フードランドへ150㍍・徒歩1~2分、ビッグCエクストラ300㍍・徒歩4~5分……

→ホームページ

 

 地主への企画提案型事業をスタート(あぱまん情報・バンコク都市開発研究所) 2019/2/5

 

 あぱまん情報のTWY社の山口社長(本社:バンコク・アソーク)は、バンコク都市開発研究所を設置し、バンコクの都市空間の活用についての勉強会をスタートした。当初は民間ベースでスタートし、順次、大学、公的機関も含めた産官学の勉強会に発展させる予定である。メンバーには、大手不動産会社の企画部門に所属し財団法人土地総合研究所で土地政策にも従事してきた愛川裕二氏……

 →あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「アイデオ 02」

 2019/2/5

 

  遂にBTSのスカイウォークも出来て、よりアクセスがしやすくなりました。物件の敷地が広いので、行きはお寺横のショートカットを活用し、バンナー駅に向かわれる様ですが、帰りの夜道はスカイウォークで人通りと車通りの多い正面からお帰りになられる様です。遠回りしてもそちらには、スーパーや飲食店もあるので、遠回りに見合う要素もあるのです。敷地に入ると広すぎて、入り口でゴルフカートを待っている方を、お見受けしますが……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ザ ディプロマット 39」 2019/2/5

 

  立地とクオリティーの高さが売りなこちらの物件。場所は日本人が一番住みたいプロンポン駅近郊、徒歩3分で着いてしまいます。駅までの間には日本の芸能人もよく来る、ワットポーマッサージスクールやスパもあります。外国人向けのタイ料理店もあり、当初は屋台のみで初め、今では店舗としても大きく展開し、進撃中のイムチャン、日本人対応の携帯電話ショップも2店舗あって、契約の煩わしさを解消して頂けます……

→ホームページ

→facebook

 

 タイで起業していて 東京にもオフィスがほしい人のためのバーチャルオフィス 2019/2/5

 

 タイで起業していて、日本にもオフィスが欲しい! そんな企業向けに日本で会社登記が出来るオフィスをご紹介しているのが「ディアライフコーポレーション」。バンコクでは、住まいの仲介ですでにおなじみですが、日本のバーチャルオフィスも取り扱っています。東京へのオフィス移転や郵便物を受け取るための住所登録もできます。東京港区の一等地のオフィスをご利用いただけます……

→ホームページ

 

 タイ国代表的ゴルフコース「Ballyshear Golf Links」に変貌 名門横浜CC、キアタニCCと共同経営 2019年夏頃開業 2019/1/20

 

 2018年10月開催された第83回日本オープンゴルフ選手権競技(男子)は、稲盛佑貴が史上8人目の国内メジャーで初優勝した。開催された名門横浜CCの経営会社である㈱横浜国際ゴルフ倶楽部は、このたび、タイ王国のバンコク東部にあるキアタニCCを共同経営、新たな会員制ゴルフ場として開業することとなった。開業にあたり、同クラブを運営するBAB RAKAT(www.brc.co.th )の古田勝也シニアセールスマネージャーと田中女史が、あぱまん情報の山口政次社長を表敬訪問した……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

小林ミシュランで紹介したロフト61

 小林ミシュラン 5つ星への道の第117回は「カスツーリ・レジデンス」 2019/1/20

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第117回は「カスツーリ・レジデンス」を紹介いたします……

 

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第109回は「ザ・ホライズン」 2019/1/20

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、109回目は、エカマイ通りに位置する小売店舗、レストランとオフィスビルの混合施設「ザ・ホライズン」を紹介します。このビルは第54回でも紹介しましたが、お客様の評価が高いのであらためて紹介するしだいです。スクムビット・ソイ63は通称「エカマイ通り」と言い、スクムビット通りとペッブリー通りを結ぶ幹線道路となっています。メイン通り沿いには、商業施設、アパートレジデンス、レストラン等が点在し……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第27回は「バーンジャムジュリー」 2019/1/20

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第27回はバーンジャムジュリーを紹介します。スクムビット・ソイ39は、スクムビット地区のほぼ中央に位置し、多くの外国人向けレジデンスが建ち並び、日本人駐在員のご家族様にも人気のあるソイです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「アシュトン レジデンス 41」 2019/1/20

 

  アナンダグループは、時々、ペット可で販売される事があるのですが、今回のこちらの物件、待ちに待ったペット可能となっています。当然、ドッグランも設けられ、ワンちゃん達のストレスが掛からない様な配慮もされています。ペットだけでなく、色々感心させられたのですが、通常、1階の部屋は日当たりが悪く、虫などの被害が懸念され、敬遠され気味ですが、2棟の真ん中に全面プールをデザイン的にレイアウトして……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「サラデーン ワン」 2019/1/20

 

  立地は中々良い場所で、サラデーン通りソイ1、ここはウイッタユジャンクションを跨ぐ、陸橋降りた先から入る事が出来、通りに近い事もあって、ルンピニ公園が一望出来るコンドミニアムとしては、シーロム界隈ではこの物件が最も近いと思われます。すずき不動産の新規のコンドミニアム「サラデーン ワン」。向かいにオフィスビルのユーチューリアン、日系企業を始め、大手パソコンメーカー等も入居され、投資となれば引く手数多なのは想像出来ます……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ザ・ネスト・スクムビット22」 2019/1/5

 

  裏コンド開発エリアと命名したい程、この限られたエリアに集中して、コンドミニアム建築が続いています。既に大手のデベロッパーによって、何棟も建てられ、それなりに人気を得ているのも事実なのですが、人気の秘密は、モーターウェイにアクセスしやすく、地価が安いとしか考えられません。並行して、有名インターナショナルスクールも近隣に完成し、そのまた近くにモールも有って、将来性はそう遠くないと感じるところです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「クイン スクムビット101」 2019/1/5

 

  グーグルマップでは、表示されない駅プンナウィティー、そんなイメージ駅前奇数ソイ側に、MBKグループのコンドミニアムが建築されます。ソイ101との角地になり、なかなかの好立地で、奇数側で高層コンドは初になります。まだ地味さの残るエリアではありますが、偶数ソイは早くから開発が進み、ソイ64はインターナショナルスクールもあるためか……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第26回は「ザ・レジデンス」 2019/1/5

 

 弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行して、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー。第26回はザ・レジデンスを紹介します。2年前の第13回でも紹介しましたが、サービスが向上しているという評判を聞き、再インタビューしました。スクムビット・ソイ24は、スクムビット通りとラマ4世通りを結ぶ主要幹線道路で……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第108回は「プルンチットセンター」 2019/1/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、108回目は、スクムビット通りのプルンチット駅近くに位置する高層オフィスタワー「プルンチットセンター」を紹介します。このビルは21回でも紹介しましたが、都心部にあるインテリジェントビルで人気が高いため再度紹介します。プルンチット通りが名前を変えてスクムビット通りとなるプルンチット駅界隈は、バンコクを代表する商業エリアのひとつであり、大型のオフィスタワーをはじめ……

→ホームページ

→facebook

 

小林ミシュランで紹介したロフト61

 小林ミシュラン 5つ星への道の第116回は「ザ・パーク・アット・EM ディストリクト」 2019/1/5

 

 バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第116回は「ザ・パーク・アット・EM ディストリクト」を紹介いたします……

 

→ホームページ

 

 ノースポイント コンドミニアム、管理物件5ユニット『賃貸/リセール』 2019/1/5

 

 《物件概要》タイ大手デベロッパー、レイモンランド社によるナクルアウォンアマット地区にある最高級コンドミニアムです。パタヤの高級住宅地で交通量も少なく大変静かな環境です。敷地内にはリゾート感溢れる大きなプールがあり、ビーチにも直接出入り可能。子供用のスライダー・遊具・砂場があり、敷地内には緑の多い広いガーデンもあります。パタヤでこれだけ広い共有スペースを備えた物件は他に見当たりません……

→ホームページ

 

 笑顔がいっぱい テナント懇親会が今年で23年目となる 2019/1/5

 

 2018年12月13日(木)のランチに、あぱまん情報のTWY社が運営する「Business Office Center Asoke」(アソーク・サミットタワー10階)のテナント懇親会が、FuramaXclusive Asoke Hotelのレストランを貸し切りにして開催された。登録数100名を超える従業員のうち、約6割の60名を超えるメンバーが参加した。この懇親会は、サービスオフィスに入居する20数社のテナントを対象としたもので、テナントには大日本印刷の現地法人をはじめ多くの日系企業が入居している……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第130回は、白倉様「アシュトンレジデンス41」 2018/12/20

 

 スクムビット・ソイ41は、プロンポン駅とトンロー駅の間に位置するエリアです。プロンポン側に近いソイで、行き止りのため閑静な周辺環境となっており、アパートレジデンスが点在しています。入口付近にはトップススーパーがあります。フジスーパー1号店、エムクオーティエ、エンポリアム、BTSプロンポン駅も近く便利です……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ザ ネスト スクムビット22」 2018/12/20

 

  ザ・ネストの傾向として、目立たない所に目を付けて、密かに売りさばく忍者戦法で、展開されていますが、まさにザ・ネスト SK22もその様な立地で、バンコクに長く住んでいる方でも、通った事がないか、もしくは通った事はあるが、気付かない場所に建築されています。そんな所を誰が買うのかと、思われるかもしれませんが、意外に総合的に良く、投資としてもお客様は紹介出来ているのでお勧めです……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ハイド スクムビット11」 2018/12/20

 

  タイに観光で来られると、この界隈に泊まれる方が多いソイ11、観光客に混じって、欧米人の長期滞在者に人気のあるエリアです。徐々にではありますが、日本人もこの辺りのオフィスに通われる方は、対象にされる方が増えてきました。同じ地区で隣のソイ13に、同じ系列のハイド13が先行で完成し、この界隈ではコンドミニアムのファイブスターとして、興味のある方がこぞって内見されたのです……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第107回は「ハーバーモールレムチャバン」 2018/12/20

 

 オフィスビル探訪録シリーズ、107回目はバンコクを離れ、チョンブリー県レムチャバン、スクムビット通り沿いに建つ「ハーバーモールレムチャバン」を紹介します。シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ155km、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン……

→ホームページ

→facebook

 

 1997年より20年間「あぱまん情報」ゴルフコンペが、リニュアルオープンの「ユニコ・グランデ」で開催など 2018/12/20

 

 名城大学女子駅伝部は、2018年10月28日に仙台市で開催された第36回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)にて、2年連続3回目の優勝を果たした。台風22号が迫り冷たい雨の中で行われた昨年とは一転、今大会は好転の下で開催された。仙台市陸上競技場をスタート、仙台市役所前市民広場をゴールとする6区間38kmのコースで、選手たちは躍動、期待に応えた……

 

→あぱまん情報のオークションサイト

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「マルク スクムビット」 2018/12/5

 

  プロンポン駅近コンドミニアムは一等地でもあり、平米単価30万バーツ超えは、この通りでは当たり前になってきました。もはや、部屋を小さくして切り売りしたとしても、小さいサイズで高額な家賃を払う、対象者に限界が来はじめたのでしょう。対象者をより絞り込み、アッパー層のセカンドハウスもしくは、ミドルアッパー層の賃貸として、提供出来る様なコンセプトになっています……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のお宅拝見の第129回は、依田様「アシュトンアソーク」 2018/12/5

 

 アソーク通りはバンコクの中心部にあり、アソーク駅界隈はBTSとMRTの乗り換え駅という交通の利便性に加え、駅前には各種レストランやテナントショップが軒を連ねる大型ショッピングモールのターミナル21があり、終日賑わっています。また交差点をはさんだ反対側にはバンコクを代表するオフィスタワービルのインターチェンジ21があり、こちらにも銀行や小売店舗、旅行代理店、美容院など多彩なテナントが入っております……

→ホームページ

→facebook

 

小林ミシュランで紹介したロフト61

 小林ミシュラン 5つ星への道の第114回は「パラゴン31」 2018/12/5

 

 バンコクで不動産仲介33年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第114回は「パラゴン31」を紹介いたします……

 

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第106回は「MECタワー」 2018/12/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、106回目は、バンナートラート通り沿いに建つ「MECタワー」を紹介します。エカマイ方面からスクムビット通りをBTS線の高架下沿いに東南に走り続けていき、ウドムスック駅を過ぎて1キロほど行ったところを左折するとバンナートラート通りに入ります。この道路はバンコクとチャチェンサオ‐チョンブリー‐ラヨーンにまたがる東部経済回廊(EEC))を結ぶ幹線道路となっており……

→ホームページ

→facebook

 

 ブリラム県の賃貸物件「タダ・コンドテル」 2018/12/5

 

  世界的な自動車レースとバイクレースを開催して注目されているタイ東北部のブリラム県中心部で日本人オーナーがコンドミニアム「タダ・コンドテル」の賃貸入居者を募集しています。2部屋があり、ひとつは1DK、29平米で1ヵ月の家賃は1万バーツ、もうひとつが2DKの49平米で1ヵ月の家賃は1万5千バーツとなっており、デポジットは家賃2ヵ月分です。部屋には、家具、家電製品、ワイファイがあり……

→facebook

 

 パタヤで投資用コンドミニアムなら「SKみずほ不動産」へご相談下さい 2018/12/5

 

 《物件購入の際のアドバイス》ご自身で住む、あるいはセカンドハウスとして活用される目的の場合は別として賃貸収入を目的として、購入する場合には購入後の目的をはっきりと定めてからの物件選定が必要となります。賃貸ターゲットを決める事により物件選定に大きく役立つ事となります。●コンドミニアムの1か月未満の短期賃貸は現行法では認められていない為、エアビーアンドビーなどを利用した1か月未満の賃貸目的での購入はお勧めいたしておりません……

→ホームページ

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「アイデオ モビ スクムビット 81」 2018/11/5

 

  今スクムビット通りで、注目度急上昇中のエリアが、オンヌット駅周辺です。もともと、ディスカウントストアが、駅直結であるのですが、2年前に庶民の憩いの場として、栄えていた屋台街が、契約満了後、大手メジャーの元、映画館と商業施設、ホテルとして開業いたしました。(ホテルはもう少し先になります。) このエリアですが、入店者は日本関係のお店が多く、これがこのエリアの人気を上昇させています……

→ホームページ

→facebook

 

 すずき不動産の新規のコンドミニアム「ワイン スクムビット」 2018/11/5

 

  名前が関係している訳ではありませんが、女性の支持率の高いこちらの物件、遠くから見ると、なんとなくワインレッドカラーに、見えなくもありません。 共有部分とお部屋に関しても好感が持てます。待合ロビーは極端に広い訳ではありませんが、広いガーデンを枠いっぱいのガラス窓を通して、眺めることができて、しかもそのガーデンに出られ、そちらの椅子でもくつろぐ事も出来ます……

→ホームページ

→facebook

 

 快適なサービスアパート探しは「フルハウス」で 2018/11/5

 

 バンコクで快適な住まいを探すなら、普段の買い物や食事など便利な立地がとても大切です。日本人駐在員向けの物件を豊富に取り扱っているのが「フルハウス」。ただいまのおすすめ物件はスクムビット・ソイ24にある「コンパス・スカイビュー・ホテル」です。ホテルとなっていますが、サービスアパートとしての長期賃貸もできて、エグゼクティブな住まいとなっています……

→ホームページ

→facebook

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第104回は「オーシャンタワー1」 2018/11/5

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、104回目は「オーシャンタワー1」を紹介します。このビルは91回目にとりあげましたが空室物件が出たので再度紹介します。アソーク通りとスクムビット通りが交わるアソーク交差点周辺は、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつであり、大型オフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、飲食店、銀行、、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています……

→ホームページ

→facebook

 

小林ミシュランで紹介したロフト61

 小林ミシュラン 5つ星への道の第112回は「サマーセットハーバービューシラチャ」 2018/11/5

 

 バンコクで不動産仲介33年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第112回は「サマーセットハーバービューシラチャ」を紹介いたします……

 

→ホームページ

 

 コンドミニアム売買のサポートは心友不動産に 2018/11/20

 

 コンドミニアムの売却依頼は心友不動産まで‼こんなご相談・ご質問はございませんか?  コンドミニアムの売却を考えているが、初めてなので信頼できる不動産業者に色々と教えてもらいたい。相続対策で古いコンドミニアムを売却し、流動性・資産性の高い物件へと資産の組み換えを行いたいなど、タイ不動産に関するお悩みは何でもご相談ください……

→facebook

 

 タイ初の不動産オークションサイトで特別キャンペーン11月末までにお申し込みの方に限って2か月間掲載無料 2018/11/5

 

 タイ初の不動産オークションサイトを運営・管理している「あぱまん情報」のTWY社は、9月よりお客様の物件掲載を開始致しました。掲載費用は2か月間で1万バーツですが、特別キャンペーンとして、11月末までにお申し込みの方に限って、2か月間掲載無料といたします。契約や登記手続きがわからないとか、手続きが面倒という方には、物件価格の1.5%の事務手数料で、TWY社が売主に代わって手続きを行うことも可能です……

→ホームページ

→facebook

 

 パタヤのSKみずほ不動産、今月の推奨販売物件 2018/11/5

 

 《物件購入の際のアドバイス》パタヤは狭い街ながらエリアごとに人種も異なりそれぞれ特徴があります。『まずは購入される前に 購入目的(購入後に物件をどのように活用されるか)を定めて頂くようお勧めします』ご自身で住む、あるいはセカンドハウスとして活用される目的の場合は別として賃貸収入を目的として購入する場合には購入後の目的をはっきりと定めてからの物件選定が必要となります……

→ホームページ

 

 ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第103回は「メジャー・タワー」 2018/10/20

 

 バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、103回目は、トンロー通りソイ10に位置するオフ「メジャー・タワー」を紹介します。トンロー通りはバンコク有数の繁華街で、たくさんの飲食店や小売店舗、商業施設が軒を連ねています。その中には芸能人やスポーツ選手など各界のセレブが集う高級店も存在し、庶民にとっては高嶺の花となっています。また、道の両側には小 ソイが20以上存在し、ソイの中には外国人向けのコンドミニアムやアパートメントが多数建ち並ぶほか……

→ホームページ

→facebook

 

★ バンコクの変遷を見てきた「あぱまん情報」の山口政次社長 2016/8/5

 

 不動産開発の草分けとしてタイで長年活躍している「あぱまん情報」の山口政次社長。同社は今年で25周年を迎えるとともに、40歳でタイで起業した山口社長も65歳を迎えます。25年の間には不動産に関する様々な事業を山口社長自ら企画、実行してきました。不動産仲介からサービスアパートや小規模オフィスの管理・運営、工場・店舗の賃貸・売買、不動産鑑定事務所など、その内容は多岐に渡り、山口社長のアイデアから生まれ、今ではタイの日系不動産業者の間でも定番となったサービスも多々あります……

→ホームページ

 

 

 ★ アソーク通りに「赤門」があったころ 2015/3/20

 

 タイで日本人向けの不動産事業を行い24年になる「あぱまん情報」の山口社長。現在のメイン事業はビジネス街のど真ん中、サーミットタワーで日本から進出する会社のサービスオフィスを運営している。今では30社以上の日本人向けの不動産仲介業者が存在するが、先がけのころは小林㈱とあぱまん情報が先導しており、「サービスアパート」や「サービスオフィス」などの物件の先駆けをしていったのも山口社長である…… 

→ホームページ 

 

  

 ★ 店主物語り ⑧ タイから日本へ帰国して3ヵ月で決断、日本からの「第4の進出ブーム」が来る 2014/12/20

 

 1989年、タイの立ち上げの責任者として赴任した山口は、商社とのプロジェクトで、さっそく不動産開発を手がけた。バンカディ工業団地の前にある100ライの土地で、高層ビルや一戸建てを開発するもの。それと同時に山口自らが企画から練り上げたルアムルディーのサービスアパートの開発、ランシットの100ライに及ぶ土地分譲……

→ホームページ

 

 

★ お宅拝見 第20回 中村様  VIA BOTANI 不動産、アパート、マンション紹介 2013/8/20

 

★ 賃貸アパートを決められたお宅拝見 第18回 中島様 2013/7/20

  

★ お宅拝見 第17回 蜂巣様 アパート、マンション仲介のヨシダ不動産2013/7/5

 

★ お宅拝見 第16回 岸田様 スクムビットのマディソン  2013/6/20

 

 お宅拝見 第15回 木村様 ノーブル・リファイン  2013/6/5

  

 お宅拝見 第14回 海口様スカイウォーク  2013/5/20

 

 お宅拝見 第13回 森山様 「yoshida co.,ltd.」  2013/5/5

 

 お宅拝見第12回 清川様 Life @ Sukhumvit 65 アパート紹介の「yoshida co.,ltd.」へ  2013/4/20

 

 

 お宅拝見 第11回 新開様「yoshida co.,ltd.」  2013/4/5 

 

 「yoshida co.,ltd.」が仲介して賃貸したお客様 第10回 北村様 2013/3/20

 

 お宅拝見 第9回 大村様  賃貸の仲介「yoshida co.,ltd.」 2013/3/5

 

★ お宅拝見 第8回 坂井様 「yoshida co.,ltd.」  2013/2/20

 

 お宅拝見 第7回 新井様 「yoshida co.,ltd.」 2013/2/5

 

★ お宅拝見 第6回 大川様「yoshida co., ltd.」  2013/1/20

 

★ お宅拝見の第5回 前田様  yoshida co.,ltd.  2013/1/5

 

★ お宅拝見 第4回 野中様 「yoshida co.,ltd.」  2012/12/20

   

 「YOSHIDA」 お宅拝見 第2回 厚朴(ほうのき)様  2012/11/20

 

 「yoshida」 お宅拝見 第1回 中島様夫妻  2012/11/5

 

 

 タイで不動産を持つメリット  2012/10/5

 

 

 

 

タイ自由ランドのトップに戻る

  

 

求人、求職

「貸します」情報

コンドミニアム売買物件

教えます、売ります

県人会、同窓会

ロングステイの会

インパクト、BITEC

日本人会のサークル

ビザツアー

タイ自由ランドの過去の紙面から

会社設立、経理、ビザ

タイ関連リンク集

タイ人向け不動産サイト

 

料理店一覧

 

スクムビット・ソイ1~21までの日本料理店

スクムビット・ソイ21~53までの日本料理店

スクムビット・ソイ53~65までの日本料理店

スクムビット・ソイ65以降の日本料理店

スクムビット・ソイの偶数の日本料理店

シーロム、タニヤの日本料理店

シーロム界隈の日本料理店

サイアム、チットロム、プルンチットの日本料理店

バンコク周辺の日本料理店

シラチャ、パタヤの日本料理店

厳選!接待で使える店

厳選!お弁当のデリバリー
厳選!宴会、パーティーで使える店
厳選 ! 夫婦で行ける居酒屋特集
厳選!ラーメンにこだわる店
厳選!とんかつがおいしい店
厳選 ! 極上の焼肉がいただける店
厳選 ! 個室でゆっくりできる店
厳選 !手打ちそば、うどんの店

厳選 ! 寿司がおいしい店

厳選 ! 刺身が超新鮮な店

厳選 ! ハンバーグ、洋食がおいしい店

厳選 ! やきとりがお勧めの店
厳選 ! 鉄板焼きがメインの店
   

カレーライスがおいしい店一覧

デリバリー、宅配、弁当一覧

宴会、パーティーができる店一覧

ハンバーグがおいしい店一覧

串揚げ、串かつがおいしい店一覧

スクムビットでランチがある日本料理店一覧

夫婦で行ける居酒屋一覧

ラーメン、中華の店一覧

刺身、寿司がおいしい店一覧

接待ができる店全一覧

しゃぶしゃぶのある店一覧

夜も定食がゆっくり食べられる店一覧

天ぷらをおいしく揚げてくれる店一覧

鉄板焼きが自慢の店一覧

とんかつがおいしい店一覧

手打ちそば、うどんの店一覧

和牛ステーキ、和牛焼肉、黒毛和牛の店一覧

炭火で焼くやきとりの店一覧

日本スタイルの焼肉店一覧

 

スクムビット界隈のタイ料理店

シーロム界隈のタイ料理店

サイアム界隈のタイ料理店

接待ができるタイ料理店

チャオプラヤー川周辺のタイ料理店

バンコク近郊のタイ料理店

シラチャー、パタヤなどのタイ料理店

簡易のタイ料理店

海鮮、シーフ―ドの店

屋台

イサーン料理店

フードコート

食べ放題

 

スクムビットの中国料理店

それ以外の中国料理店

フランス料理店

フュージョン

グリル、ステーキ

ホテル内レストラン

インド料理店

スクムビットのイタリア料理店

それ以外のイタリア料理店

欧州、アジアのレストラン

カラオケ、スナック

喫茶店

韓国料理店

パブ、バー、ビアホール

 

レストランを地図から探す スクムビット・ソイ1~21界隈

レストランを地図から探す スクムビット・ソイ33界隈

レストランを地図から探す スクムビット、トンロー

レストランを地図から探す スクムビット、プラカノン

レストランを地図から探す シーロム

レストランを地図から探す サイアム

 

会社概要

 

事業内容

広告募集

インターンシップ

 

起業、会社設立

 

起業

起業の新着情報

起業の流れ

会社設立の流れ

会社設立登記

税務登記

毎月の会計申告

Bビザ取得

労働許可証取得

労働許可証更新、Bビザ更新

レストラン許可証取得

銀行口座開設

90日ごと出頭

構成スタッフ

料金一覧

ドキュメント!会社設立

トラブル処理

失敗から学ぶ

就業規則

よくある質問 会社設立

よくある質問 労働許可証

よくある質問 毎月の会計

ロングステイビザ

結婚ビザ

家族ビザ

会社閉鎖

 

 トップ選!シリーズ

 

「日本のテレビが見られる」トップ7選!

内装、リフォームの業者トップ5選!

 

タイ語学校で学ぶ!人気トップ9選!

学習塾、進学塾のお勧めトップ6選

男性向けヘアサロン、美容室の人気トップ6選!

賃貸物件の仲介業者トップ10選!

薬を使わない整体、鍼灸、漢方治療トップ5選

スーツの仕立て、テーラー、オーダーメイドのトップ3選

コンドミニアム売買の仲介業者トップ5選!

リサイクルショップ、高価買取の人気トップ8選

デリバリー、宅配のお弁当トップ6選!

素朴な中国、中華料理店トップ7選!

行っておきたい焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶのビュッフェ、食べ放題トップ7選!

1人ごはんも快適!夜の定食トップ9選!

手打ちそばの人気トップ8選!

 

 

各業務のカテゴリー 

 

タイ語学校、英語学校

英語学校

不動産物件、賃貸アパートの仲介

賃貸アパート物件情報

単身者向け賃貸
賃貸オフィス、工場仲介
店舗物件仲介
新規コンドミニアム


食材卸、店舗内装、工事   
業務用食材、お酒


起業、会社設立、税金、会計

 弁護士、裁判、法律

 

タイ語の通訳、翻訳

求人、求職 
ロングステイ
ビザ、滞在ビザ

 

 

クリーニング、清掃、洗浄、エアコン清掃 

ゴルフ、トラベル、旅行 

ゴルフ場予約 

シラチャの話題 

整形、美容クリニック 

ヘアサロン、美容室   

理容室 

スパ、エステ 

タイでマッサージ 

タイでロングステイ 

ロングステイ、ビザ、高齢者 

ビザ、滞在ビザ 

タイで人材、雇用

タイで宝石、ジュエリー

タイで釣り 

タイのニュース 

タイ国内交通網整備 

タイ産マンゴーを日本へ宅配 

宅配、デリバリー、配達 

万能薬のプロポリス 

製造、販売するアロエベラ

タイ語、英語、中国

タイ関連情報 

タイ雑貨、アジアン雑貨 

ダイエット、おけいこ 

習い事、おけいこ、スクール、教室  

ダイビング 

チラシ、名刺、デザイン 

ホームページ、ウェブサイト seo  
パソコン購入、修理、IT、ソフトウェア

バンコクの開発
ペット、子犬

 メガネ
リサイクルショップ

レンタカー

 仕立て、スーツ
 催し、イベント
芸能、コンサート

医療、健康、漢方

 病院、薬局、薬
 学習塾、進学塾、子どもの教育

 引越し
 携帯、スマホ、sim
 携帯、スマホの通話料金
 教えます、
日本人会サークル

 日本のテレビが見られる
 書籍、中古、古書
 歯科医院

メイド、家事手伝い
 浄水器、ウォッシュレット   
工場の自動化

 

タイ人向けコンドミニアム売買

 


イタリア料理、フランス料理、ドイツ料理、ギリシャ料理、スペン料理など
シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、レバノン、イランなどの料理店
日本料理店
焼肉店
韓国料理店
タイ料理店

中国料理店
フュージョン

ラーメン、中華
 居酒屋さん

宴会によい店

刺身、寿司

割烹、懐石

しゃぶしゃぶ、すき焼き

てんぷら

とんかつ

ランチならココ

串揚げ、串かつ

和牛ステーキ、和牛焼肉

手打ちそば、うどん

カレーライス

やきとり、焼鳥

宴会によい日本料理店
 喫茶、スイーツ、ケーキ
スナック、カラオケ、バー

パブ、バー  

欧州パブ