ミャンマー関連

  投資先としても注目されるミャンマー。タイを拠点にしている日本の会社は進出しやすいため、勤勉でありながら人件費が安く、まだ、未開拓なミャンマーに興味を持つ企業、また日本人個人の起業家も多い。そんなフロンティアの情報を集めました。

→ ミャンマーの情報

★ ホテル不足のミャンマーのヤンゴンにヤマホテルがオープン 2016/1/20

 

 昨年の総選挙によりアウンサン・スーチー氏主導の民主派政権が今年の春から発足することになったミャンマーは、今後の動向が世界から注目されています。ミャンマーの最大の都市であるヤンゴンは、日本人の訪問者が年々増えていますが、ホテルは慢性的に不足しており、古い設備のわりに宿泊料金は高く、バンコクから出張の場合、日帰りして経費を節約するというビジネスマンもいます…… 

 

★ 給料10,500バーツで雇えるミャンマー人 2015/12/5  

 

 BTSエカマイ駅直結のゲートウェイ内に新しくフードコートができて、なかなかめずらしい料理もあって、日本人でも楽しめます。ここで働く従業員はミャンマー人、ラオス人、カンボジア人などが多い。 出店しているほとんどはタイ人オーナーですが、周辺国の人たちに店をまかせています。あるタイ人オーナーによると、ミャンマー人を2人雇っており、給料は10500バーツ……

 

★ ミャンマーでネットショップ! 2015/9/5 

 

 ミャンマーでオンラインショップ www.kaymu.com.mm を運営する会社によると、現在、ミャンマー国内での会員は20万人にのぼり、この手のオンラインショップは成長が著しく、1ヵ月に20~30%増という。 ミャンマーの店で売られているものよりも安くで買えるといい、掲載商品のアイテムも急増しているという……

 

★ オンヌットのマッサージ街にも外国人労働者が流入 2015/7/5 

 

 先日、日曜日にBTSオンヌット駅近くにあるタイ古式マッサージ店通りに行きました。スクムビット・ソイ77/1の通り沿いにマッサージ店が並んでいます。ソイの入り口付近の店は、外にぞうりがたくさん置いてあり、これは中に客がたくさんいるという意味です。もちろん、そういった、たくさん客が来ている方が腕はよいのですが、それらの店を通り過ぎ、ソイの中ほどまで来て、このあたりはほぼぞうりもなく、ダークガラスから見える1階のフットマッサージには客はだれもいません……

 

★ 大手ビール会社がミャンマー進出 2015/5/20

 

 デンマークの大手ビール製造のカールスバーグはこのたび、ミャンマーの会社と合弁で、ミャンマーでのビール生産事業を始める。1年6000リットルの生産が目標で、ミャンマー・ゴールデン・スター社と組み、パコーで工場を設立する。また、ファストフード大手のKFCは近々、ヤンゴンで初めての店をオープンする。そして今年末までに店舗を増やすとしている……

 

★ タイ自由ランドの広告は広告料が断然安い! 2015/3/5

 

 タイに住む日本人とともに、日本に住む日本人でタイに来る人などに、効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 まず、広告料が断然安い! タイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います…… 

→ホームページ

 

★ 喫茶カフェが人気 2015/2/20

 

 AFP通信が伝えたところによると、ミャンマーのヤンゴンでは最近、カフェ店が増えており、屋台のカフェの10倍以上の料金にもかかわらず、ミャンマーの人たちにも人気だ。コーヒークラブという喫茶カフェを営業するミャンマー人によると、以前は外国人が多かったが、最近はミャンマー人が顧客の中心になっており、70%以上がミャンマー人の客なら、店はやっていける、と話している……

 

★ 「ミャンマー・コンシェルジュ」のミャンマー進出の人材紹介 2015/1/5

 

 タイの隣国ミャンマーではオフィスが慢性的に不足気味ですが「ミャンマー・コンシェルジュ」は、ヤンゴンでのレンタル・オフィスの仲介を行っています……

 

★ 注目のミャンマーへ進出支援は「ミャンマー・コンシェルジュ」がサポート 2014/12/5

 

 今、世界中から高い関心を持たれているミャンマーへのビジネス進出を創立40年を超える日系IT企業DCRグループの「ミャンマー・コンシェルジュ」がサポートします……

 

★ DCRグループの「ミャンマー・コンシェルジュ」はミャンマー進出をサポート 2014/11/5

 

 今、東南アジアでも注目を集めているミャンマーへのビジネス進出をサポートしているのが、創立40年の日系IT企業DCRグループの「ミャンマー・コンシェルジュ」。①人材アウトソーシングサービス(弊社の現地グループ企業「MDCR」ではすでに多くのミャンマー人をIT技術者に育成してきました。その経験を活かして、オフイス業務においても対応できるような人材を育成し……

 

★ DCR社はミャンマーのヤンゴンに駐在員で賑わう日本料理店「いずみ」経営 2014/10/20

 

 ミャンマーコンシェルジュ、おしゃべりペンなど本紙広告でもお馴染みのIT企業DCR(第一コンピューターリソース)社が、ミャンマーのヤンゴンに創作和食「いずみ」をオープンしてちょうど1年が過ぎた。タイDCR社の示村社長に聞くと、お蔭さまでこの1年間で認知度も上がり、顧客数もだいぶ安定してきたという……

 

★ 「あぱまん情報」で ミャンマーのサービスアパートも紹介 2014/7/5

 

 バンコクでの住まいやオフィス、工場物件のほか、ミャンマーのサービスアパートの紹介もしている「あぱまん情報」。ミャンマーのサービスアパートについては、同社の山口社長(081-813-4965)までお問い合わせ下さい。日本語堪能なミャンマー人オーナーとのコネクションがあるので、言葉の心配もありません……

 

★ ミャンマーのヤンゴンの、持ち歩きポケットガイド 2014/6/20

 

 ヤンゴンの持ち歩きポケットガイドは、名前の通りポケットに入るコンパクトなサイズで、ヤンゴンの地図も付いて観光や視察に大変便利です。>また画期的な語学教材「おしゃべりペン」に対応した、音声付きミャンマー語単語帳を使ってミャンマー語の学習はいかがでしょうか……

 

★ 富裕なミャンマー人はタイの病院へ 2014/5/20

 

 ミャンマー人でお金持ちの人は外国で医療を受けるケースが多く、タイやシンガポール、インドに出向いており、年間で60億バーツにものぼるといい、毎年増加傾向にあるという……

 

★ 意外と少ない日本のミャンマー投資 2014/5/20

 

 先日のインラック首相の失職、昨年からの反政府デモなど、なかなか政局が安定せず、経済も停滞気味のタイを尻目に、他のアセアン諸国は躍進中だ。中でもタイの両隣ラオスとミャンマーは、発展著しい……

 

★ ミャンマーへの進出企業を支援する「ミャンマー・コンシェルジュ」2014/5/5

 

 ミャンマーへのビジネス進出を創立40年の日系IT企業DCRグループの「ミャンマー・コンシェルジュ」がサポートします。①人材アウトソーシングサービス(弊社の現地グループ企業「MDCR」では過去数年間多くのミャンマー人をIT技術者に育成してきました……

 

★ ヤンゴンで企業向け賃貸オフィス紹介のミャンマー・コンシェルジュ2014/3/20

 

 海外企業の進出ラッシュが続くヤンゴンでは、オフィスが慢性的に不足気味で進出企業にとって頭の痛い所ですがミャンマーへのビジネス進出を創立40年の日系IT企業……

 

★ DCRグループがミャンマーへのビジネス進出をサポート 2013/10/20

 

 今、東南アジアで最も注目を集めているミャンマーへのビジネス進出をサポートしているのが、創立40年の日系IT企業DCRグループの「ミャンマー・コンシェルジュ」……。

 

★ DCR社がミャンマーのヤンゴンに日本料理店「いずみ」をオープン 2013/9/20

 創立40年のIT企業DCR(第一コンピューターリソース)社が、9月1日にミャンマーのヤンゴンに日本料理店「いずみ」をオープンした……

 

 今後、ミャンマーで出店にチャレンジするタイの日系飲食店がありそうだ 2013/6/5

 今後ますます日本との結びつきが強まるとみられるミャンマーでは、日本からの出張者や駐在員が増えると共に、日本料理店や日本人経営の店舗も増えつつある。最近ヤンゴンでは、毎月のように新しい日本料理店がオープンしているという……

 

 DCRで新たなマーケティングツールQRコードと ミャンマーへの進出サポート2013/5/20

 

 ヤンゴンで企業向けオフィス仲介の「ミャンマー・コンシェルジュ」 2013/1/20

 

 ミャンマーのダウェイ開発は縮小?  2013/1/5