労働許可証、Bビザ

 タイのバンコクで働くには労働許可証が必要。通常1年ごとに更新される。取得するためには、タイでの会社に所属しなくてはならない。そして、滞在ビザも働くことができるビザを取っておくことが前提。ノンイミグラントのBビザやタイ人との結婚ビザ、永住権のビザ、タイ人との子どもの認知の保護者ビザなどで働くことができる。

→ 「労働許可証」の最新情報一覧

 

ブレズ薬局の店内

 ワークパーミット用の健康診断も簡単 2017/2/20

 

 日本人常駐で安心の薬局「ブレズ薬局」アソーク店の隣には「ブレズクリニック」もオープンしています。看護師・保健師資格を持った日本人がほぼ毎日常駐しており、受付から会計まですべて日本語で対応してもらえるので安心です。ワークパーミットの取得や更新の際に必要な健康診断もしてもらえます……

→ホームページ

→facebook

 

ワークパーミットはTMコンサルティングで

 ロングステイや会社設立登記 、各種許可証取得 、ワークパーミット、ビジネスビザ取得なら「TMコンサルティング・シーロム」へ 2017/2/20

 

 タイでのロングステイや 会社設立登記 、 各種許可証取得 、 ワークパーミット、  ビジネスビザ 取得のことなら「TMコンサルティング・シーロム」へお気軽にご相談下さい。バンコクだけでなく、サムットプラカン県、アユタヤ県にも対応しています。 ビジネスビザの書類アレンジは6千バーツ(1年マルチも同じ料金で承ります)……

→ホームページ

→ブログ

ビザ関連の相談はアジアビザツアー

 ビザ関連の解決はアジアビザツアーへ 2017/2/5

 

 ビザ法律の総合デパートメント「アジアビザツアー」。タイで住む上で必要な、衣・食・住・法・ビザ。ビザのことならお任せください。ビザに関することなら何でもあり、当社一社ですべてのことが済んでしまいます。これは非常に便利なことです。不便なことを強いられる外国暮らし、日本人の皆様に少しでも便利・快適なことを増やして参りました……

→ホームページ

 

タイ自由ランド事業部の広告

★ 結婚ビザで労働許可証の取得が最強 2017/1/5

 

 タイに長期で滞在する場合は滞在ビザが必要ですが、最近は、周辺国でツーリストビザを取ってタイに入国を繰り返す方法が難しくなっており、50歳以上の人ならロングステイのためのビザが1年出ますが、それ以外の人はタイに長く滞在するには、

①タイ語などの勉強でEDビザを1年 

②タイで働いてBビザを1年 

③タイ人と結婚してOビザを1年、このあたりが、50歳になっていない日本人が、タイで長期に滞在する方法と言えます……

→ホームページ

サムットプラカンでのビザ取得はTMコンサルティング

★ 「TMコンサルティング・シーロム」ではビジネスビザは バンコク、アユタヤ サムットプラカーンでも 2016/12/20

 

 バンコクだけでなく、アユタヤやサムットプラカンでのビジネスビザやワークパーミットの取得も承っている「TMコンサルティング・シーロム」は日本人が窓口なので安心です。ビザ、ワークパーミットの難しい案件を扱っているので、うっかりオーバーステイしてしまった時やBビザの期限が残っていてもワークパーミットが切れてビザの延長ができない! そんな時はぜひご相談下さい……

→ホームページ

→ブログ

ビジネスサポートタイランドの広告

★ ビジネスサポートタイランドコラム第17回のテーマは「リエントリービザ その2」 2016/12/20

 

 こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第17回のテーマは、「リエントリービザ その2」についてです。観光ビザやビジネスビザを持っている方で海外に出る場合には、リエントリービザの取得が必要になります。 今回、チェンワタナーのイミグレーションの取得の際に、本人確認が必要でした。(2016年11月30日現在) 今回の申請代行の流れを説明させて頂きます……

→ホームページ

スワンナプーム空港のリエントリー取得場所

★ 空港でリエントリー取得  2016/12/5

 

 タイで長期ビザを取った際は、タイ国外にそのビザをいかして出入りできるリエントリーパーミットも合わせて取るのがよいが、いつ国外に出るのかわからないのでその時に、という場合は、出国前にスワンナプーム空港でも取れる。場所は4階の出発フロアの、チケットを持った人だけが入れる入り口のすぐそば。一般の人も自由に入れる場所だから、リエントリーだけやってその日は出国しないというのもOK……

→ホームページ

TMコンサルティングではカード払いもOK

★ 「TMコンサルティング・シーロム」ではペイパルで支払い可 2016/12/5

 

 ビザ取得や延長のことなら、日本人窓口で安心の「TMコンサルティング・シーロム」へどうぞ。同社ではシーロムの事務所でのクレジット端末使用がまもなく月導入予定ですが、それに先駆けペイパルでのクレジット決済を導入いたしました。ビザやワークパーミット、ユニフォームその他のお支払いでご使用できます……

→ホームページ

→ブログ

ビジネスサポートタイランドの広告

★ ビジネスサポートタイランドコラム第16回のテーマは「リエントリービザ」 2016/12/5

 

 こんにちは。ビジネスサポートタイランド吉田です。コラム第16回のテーマは、「リエントリービザ」についてです。観光ビザやビジネスビザを持っている方で海外に出る場合には、リエントリービザの取得が必要になります。取得方法は2つあります。 

1.チェンワタナーのイミグレーションで取得 ……

→ホームページ

2016-10-14と入国日が記されたTMカード

★ TMカードは大切!1年ビザ手数料は安い? 2016/11/5

 

 タイに入国する際に必要なアライバル、ディパーチャーカード。略してTMカードなどと呼ばれていますが、以前はこのカード、入国する際に係官がホッチキスでパスポートにとめていたと思います。それがいつごろからか、おそらくは去年あたりからですが、とめなくなり、スタンプを押したのち、パスポートにはさんで返却されます。そうなると、カバンの中に入れたこのTMカードがどこかへ行ってしまった、という事態も起こり得ます……

→ホームページ

 

★ 「タイトライ法律会計事務所」のビザ申請・取得代行サービス 2016/11/5

 

 タイに長期滞在される方は、「タイトライ法律会計事務所」のビザ申請・取得代行サービスをどうぞご利用ください。必要条件に満たない方でも、どうぞご相談ください。日本人が対応します。また、ビザ取得後、タイ滞在中に何か困ったことが起きてしまったという場合でも、ぜひ相談下さい。また、タイ人との国際結婚手続きについても対応しております。国際結婚では、条件とする提出書類の収集と作成から、それらの翻訳および認証をしなくてはなりません……

→ホームページ

 

 

★ 労働許可証の取得、更新で業務内容でひっかかるケース 2016/10/20

 

 タイで労働許可証を取るというのは比較的、簡単にできてしまいます。会社をつくって、税務登記をして、4人の従業員を揃えれば、それでOK。もっと難しいのかと思っている日本人も多いと思いますが、本当に簡単に取れてしまいます。しかし、その労働許可証の中に書かれる職種については結構、制限があって、「その業種の許可証をまず持ってきなさい」と労働局ではいい、それをいろいろ関係部署で取っていると、かなり時間がかかってしまうため、やむなく、実際に行う職種とは少し違うものでまず労働許可証を取って、そのあと、ゆっくりとその業種の許可を取る、というのが一番スムーズにコトを運ぶやり方であるでしょう……

→ホームページ

 

★ ビザ業務で11年目を迎える アジアビザコンサルティングの岩舘さん 2016/10/20

 

 アジアビザコンサルティングの代表岩舘卓也さんは、ビザ業務を始めて今年で11年目を迎える。プロンポン駅至近のターミナルビル2階に事務所を構え、現在10名のスタッフをかかえている。岩舘さんによると、ビザ業務が起動に乗り始めたのは、リピーターと新規客の数が安定した3年目からという。「まさに石の上にも3年という感じ。スタートから新規客に恵まれたのは幸運だった」と当時を振り返る……

→ホームページ

  

  

★ 経費を切り詰めてタイで起業、結婚ビザを利用するのもよいでしょう 2016/10/5

 

 タイでも景気の低迷が続いていますが、日本からタイにやって来て個人で起業する日本人は、今後も増えていくと予想されます。その理由は、株主3人で簡単に会社ができるため起業しやすい、また、タイ法人ならば日本人に縛りのある職種が少ない、まだまだ日本と比べて物価が安い、などが上げられます。ところで、タイ人と結婚して、小さな会社を興している日本人のケースでは、一般の就労ビザを取っているケースよりも、経費を切り詰められるので、それを利用するのもよいでしょう…… 

→ホームページ

 

 

 

★ ビザ延長、労働許可証取得なら「TMコンサルティング・シーロム」 2016/9/20

 

 タイでの長期滞在に必要なビザに関するお悩みや困りごとなら「TMコンサルティング・シーロム」へお気軽にご相談下さい。同社はBTSサラデーン駅直結のシーロム64ビル3階にビザ専門業者としてオープンいたしました。 ビジネスビザの書類アレンジは6千バーツ(1年マルチも同じ料金で承ります)、ビザの延長は2万2千バーツ、ワークパーミットの取得は1万7千バーツとなっております。家族ビザやロングステイビザの取得についてもお気軽に日本語でお問い合わせ下さい…… 

→ホームページ

 

 

 

 

 

 

★ ビザ取らず、APECのカードで90日滞在 2016/7/20 

 

 タイで会社をつくり、日本から1ヵ月に1度やって来て、ビジネスをやっている日本人の知り合いがいる。ご存じのように最近、入国に際して税関ではうるさく、その人も同じように「何度も入国しているようだが、次はビザを取りなさい」とタイ側で言われた。ビザを取るにしても就労ビザを取るにはタイ人4人を雇わなくてはならないし、労働許可証を取らなくてはならない。拠点が日本だから、そこまでお金をかけてやる気もない……

 

 

★ サムットプラカンでもビザ受付 2016/7/5

 

 バンコクだけでなくサムットプラカンでのビジネスビザやワークパーミットの取得も承っている「ザ・テーブル」は日本人が窓口なので安心です。50歳以上の方が対象のロングステイビザ取得や延長、さらに空路で行くラオスビザツアーも行っています。タイ大使館でのビジネスビザ取得に関する書類のアレンジも承っているので、お気軽にお問い合わせ下さい……

→ホームページ 

  

 

 

★ ビザ取得、更新が厳しく !名義借りで査察も! 2016/5/20

 

 この5月より、タイでの滞在のビザ更新が厳しくなっているので注意したい。タイで長期滞在している人の中では、就労ビザ(Bビザ)で働いている人も多いが、当局への会社の提出書類も厳しくなっており、従業員が規定数4人に達していない場合や、名義借りをしている場合はイミグレーションの査察が行われている。また、就労ビザ(Bビザ)のタイ国内での取得も難しくなっており、タイの国外で取るケースが今後増えるだろう…… 

 

★ ビザ、法律の総合デパートメント「アジアビザツアー」 2016/4/20

 

 ビザ法律の総合デパートメント「アジアビザツアー」。タイで住む上で必要な、衣・食・住・法・ビザ。ビザのことならお任せください。 

 ①イミグレーションが厳しくなっていますが、当社は難しい案件が得意なので慣れています。

 ②様々な補助的代理サービスがあります。ノービザ30日延長・観光ビザ30日延長・リタイアメント・90日リポート(250B)・リエントリー本人が行かなくても取れます……

 

→ホームページ

 

 

★ オーバーステイの罰則が厳格化、強制送還、入国拒否 になるケースも 2016/4/5

 

 4月、5月は、タイ祝日、連休が多く、イミグレーション、運転免許証センター、ラオス・タイビザ申請ツアー、大使館の休みが多くなります。要カレンダー確認。特にラオスビザツアーは、お申込が早く、すぐに完売し、満席状態で発券不可の場合があります。また、3月からオーバーステイがさらに厳しく(罰金、身柄拘束、強制送還、入国拒否など)なりました。「今のタイは一昔前と違います」4月、5月にビザ、免許証を取得予定の方は、お早目の申し込みをお願い致します……

 

  

 

★ AJツアーの最新ビザ情報!!Bビザ取得の申請書類が変更 2015/7/5

 

 ◎ラオス(ビエンチャン)ビザ状況 

・ビザなし入国が多い方はツーリストビザが発給されないことがあります。

・ビジネスビザ申請書類が再度変更となりました。詳しくはラオス・タイ大使館のホームページをご確認下さい。

・ノンB、O、ED、ツーリスト、どのビザも発給されていますが、ビザシールの多い方は対処法教えます。ノンEDからノンED切り替えの方、ビザ発給が厳しくなっています。前もってご相談を!!……

→ホームページ

 

 

★ 5年後はイミグレーションまでBTSで! 2015/6/20 

 

 タイに住む外国人で長期に滞在する人は、1年に1回、イミグレーション(入国管理局)に行き、ビザの更新をしなくてはならない。そのため今回、滞在の期限が迫ってきたので、イミグレーションに出向くことにした。早朝、7時過ぎ、プロンポン駅からBTSに乗り、しかしこんな朝早くから結構、車内は混んでいて、身動きが取れない状態。サイアム駅である程度、人は降りていき、終点のモーチット駅まで行きました……

  

 

★ タイ自由ランド事業部で20~40歳代のための長期滞在ビザ 2014/6/20

 

 不安定な政局が続くタイだが、外国人の出入国に関しても、陸路で繰り返す人に対して、タイ滞在のための出入国を制限する方向にあり、空路でも、ビザを持たない日本人などが入国する際は、帰りのチケットを提示するよう求められることもあり、タイの滞在では、ビザを持たない人の中~長期滞在が厳しくなっている……

 

 

 

 

★ All Japan ビザツアーからの情報!4、5月のタイ大使館の休みに注意2014/2/20

 

★ AJの最新ビザ情報!! 2014/2/5

 

★ 滞在ビザの延長の「ビザ・アシスタント」 2013/12/20

 

★ タイ自由ランドのリエントリー、90日ごと代行 2013/11/5

 

★ バンコクから一番近いミャンマーとの国境 2013/11/5

 

★ オーバーステイでもロングステイ・ビザの更新可能 2013/8/5

 

★ ビザ免除で高まるタイ人の日本観光旅行熱 2013/8/5

 

★ タイ人の日本行きビザなし開始  2013/7/5

 

 ビザの相談なら 「ビザ・アシスタント」  2013/5/20

 

 タイで成功するための秘訣は!  2013/4/20